毎日の大切な習慣

腸専門整体なちゅらるらいふにお越しくださっているお客様の多くは、「今」の体調の改善や「今後」の体調管理のためにお越しくださる方が9割を占めています。

身体を作るための毎日の食事が大事ですし、食べた物分解し、その栄養素を自分の身体の一部として変換されていく場所である「腸」は、健康管理に最も重要と考えています。

そして、もう一つ忘れてはいけないのが「毎日の排便」。排便で大切なのは、毎日自然にスッキリ出せているかが、一つの目安になります。

循環と排泄に大切なこと

体内をより良い状態で維持する為には、人間の体の約60%を占める水分がキレイな状態で循環できていることが大切です。

循環が円滑に行われていれば、隅々の細胞に栄養を届け、老廃物を回収し排泄も促してくれます。

ただし、腸が汚れていることで、キレイ状態で水分を取り込むことが困難になると、汚れた水で身体を循環させてしまうことに繋がります。

食べた物をしっかり分解する為にも、水分が必要。また、約70%くらいの老廃物は、便から出すように出来ています。その便を理想的な状態で毎日排泄するためにも十分な水分が必要と言えるでしょう。

水分は何で摂れば良いのか

なちゅらるらいふでお勧めさせて頂いているのが、常温の水です。

お茶やハーブティーなど、身体に良い成分を含んだ飲み物も沢山あります。それはそれとして、よい物であることは間違いありません。

しかし、身体を循環させるためや、腸の働きがしっかりと行われスムーズに排便を行うため、と考える場合は、常温の「水」をおススメしています。

どんな水を飲むと良いのか

還元水・ミネラル水・アルカリイオン水・水素水…など浄水器やペットボトルで売られている物等により、色々なお水を選べる時代です。

どの水の場合でも、メリットとデメリットがあるかと思います。

色々な水を選べる時代ですが、逆に自然の湧き水を飲むことは、日常生活の中では難しと言えると思います。

なちゅらるらいふでは、一番におススメしたい水と言えば、人間があれこれ手を加えた水ではなく、自然の湧き水。

これがベストだと考えています。

現代では、その自然の湧き水を飲むことが一番難しいのが現状ですが、だからと言って、水を飲まない選択をするよりも、飲む習慣を身に付けつ事が大事と言えます。

腸が元気だと、良い事いっぱい音譜
大阪 腸専門整体‹なちゅらるらいふ›の
〝ぽっけ〟でした。

本日もありがとうございました。


6月開催セミナー・講座のご案内

6/2(土)・3(日)東京「食と腸のコラボセミナー」&同日開催「セルフ腸もみ講座」お申込み受付中

食と腸から、あなたの毎日を応援!
×腸東京セミナー2018・同日開催セルフ腸もみ講座 専用ホームページはコチラをクリック

⇧上記の専用ホームページからセミナーご参加お申込みをして頂けます。⇧

6月10日(日)大阪南森町なちゅらるらいふ開催〈セルフ腸もみ講座〉腸からみる様々な症状や病気との関係編 満席

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です